ミック(南関東総合コンサルタント協同組合)設立の目的

 中小企業は、最近の情報化の進展、グローバル化、消費者ニーズの多様化、規制緩和、労働時間短縮などにより大きな影響を受けており、これらに対応して事業活動の再検討や事業の方向を転換していく必要に迫られています。一般的に規模が小さい、資金調達力や情報収集力が弱い中小企業が、このような厳しい環境を乗り越え、新たな発展をしていくためには、個々の能力だけでは自ずと限界がでてきました。これら多様な課題に迅速、的確に対応していくには、中小企業の経営課題の複雑化に伴い、経営、人事総務、製造、仕入、販売、アフターサービスといった会社全体を通して、支援できる専門業種の横断的な組織が必要となってきています。

 一方、中小企業を支援する専門家も、いわゆる士業というスタイルでは、その人の専門分野に限定され、中小企業の経営者のニーズに柔軟に応えていけなくなってきております。

 そこで、より効果的なコンサルティングを実施していくために、南関東地域で活動する中小企業診断士、社会保険労務士、一級建築士の専門家が集まり、共同で総合的な中小企業へのコンサルティングを展開していくことが重要であります。そして、時代の変化を正確に見極め、経営革新を強い意欲をもって行おうとする中小企業に、過去の経験の蓄積と最新の技術および情報を駆使し、誠意をもって最善のコンサルタント業務を行うための推進母体として、ここに事業協同組合を設立することに相成りました。

 皆様には、設立趣意をご理解の上、積極的なご賛同をお願い申し上げます。

 設立に関するプレスリリースはこちら

 組織及び事業の概要
 1. 名称 南関東総合コンサルタント協同組合 (通称:ミック)
(mic : Minamikanto Integrated Consultant Cooperative Association )
 2. 設立 2003年10月17日
 3. 所在地 東京都中央区銀座1-23-10-304
 4. 組合員資格 (1)経営コンサルタント業務を行う事業者、社会保険労務士業務を行う事業者又は土木建築サービス業務を行う事業者であること。

(2)組合の地区内に事業場を有すること。
 5. 事業の概要 (1)組合員の取り扱うコンサルティング事業の受注斡旋

(2)組合員の取り扱う消耗品の共同購買

(3)組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上又は組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供

(4)組合員の福利厚生に関する事業

(5)前各号の事業に付帯する事業
南関東総合コンサルタント協同組合
 〒104-0061
 東京都中央区銀座1-23-10-304
 株式会社キースタッフ内 ミック事務局
 TEL 03-6228-6102
 FAX 03-6228-6103
 support@mic.gr.jp
 ミックは南関東総合コンサルタント協同組合の略称です。
 (mic : Minamikanto Integrated Consultant
    Cooperative Association)